家庭教師と予備校の違い!お子さんはどちらが適してる?

家庭教師の先生は基本、大学生となります。そのため利用にあたって「大学生に教わるのに費用が高い」と思われるかもしれません。しかし受験を専門にしている予備校とは違い、家庭教師には学校の成績を上げてくれるという強みがあります。また予備校に在籍している有名講師は受験のプロではありますが、学校の勉強を教えることに関してはアマチュアです。

つまりテスト対策と受験対策は全くの別物なのです。よって受験勉強を教えてもらうことも可能ではありますが、学校の成績をどうにかしたい!と考えているのなら家庭教師サービスを利用したほうが良いでしょう。先生も数年前にはお子さんと同じく中学・高校生だったわけですからね。

また昨今では業者同士の競争が激化しているため、募集して集めた大学生に対して徹底的な研修制度を導入している所も珍しくありません。推薦入試などを視野に入れているのなら、マンツーマン指導を提供している人気の業者を探してみてはどうでしょうか?

ネット上の口コミ評価や人気ランキングでは、家庭教師のデスクスタイル(http://www.deskstyle.info/)が評判です。先生を派遣している地域の範囲も広いですので、該当エリアにお住まいであれば1度検討してみてください。公式サイト上では講師陣の紹介ぺーじも用意されており、どういった人材が集まっているのかも分かりますよ。

Leave a Reply




This website contains legal information, and not legal advice. It's content refers only to the law of the United States of America. Law firm web design